マウントしようとしてない?

相手を下にしようとする人多いけど

自分のほうが上って

女性と会いたいと言う割には、女性を下に見ている人が本当に多い気がする。

ちやほやしろってわけじゃない。

可愛い、可愛いって言ってろってことじゃない。

男性女碑てきな?自分のほうが上なんだってマウントを無意識に取ろうとしている人が多い。

そんな事ないよ。
って言葉が聞こえてきそうだけど、使う言葉の端々にそれを感じる。

男尊女卑は間違えだな。単純に自分に相手が合わせて当然という猿のマウントの取り合いだね。

「今週の金曜日会おうよ 新宿で? 19時に待ち合わせでどう?」
とか、聞いてませんか?

一見相手の都合を聞いているようにも思えるけど。
「今週の金曜、オレ19時から暇なんだけど。新宿だったら行けるよ」
ということを言葉替えていっているだけ。

じゃぁ、どう言えばいいの?ってことだけど。
自分で考えてください。相手を尊重する気持ちがあれば自然とできることだから。

ラーメン食べに行こ

誰かとラーメンを食べに行こうと思ったとき、仲のいい友達やよく知った人であれば
「今週の金曜日、ラーメン食べにいかない?」
というのは普通のこととは思う。

でも、まだ会ったこともない、もしかしたら名前も知らない相手に同じことが言えるだろうか?

「オレ、金曜にコッテコテのとんこつラーメン食べたいんだよね。」
なんてこと言って、誘えるだろうか?

女性を初めてデートに誘う時にこの言葉で誘うだろうか?
誘わないよね。

リアルな関係の女性を誘うのも、ネットを通じて知り合った女性を誘うのも同じですよ。

画面の向こうには、あなたと同じ感情を持った女性がいる。
それを意識してほしい。

「もしよければ今度食事に行きませんか?」
という感じで、あまりまだ仲良くない女性を誘うのではないだろうか?

時間とか場所も女性に合わせようとするのでは?
そして、女性が何を食べたいかとか聞いて、美味しそうなお店をリサーチするのでは?

大切に思う気持ち

自分がやりたいことを相手に求めるのではなくて、相手の求めることを提供できるようにしないと
マウントを取りたがるってことは自分の都合に相手が合わせることを要求しているわけで。

リアルもネットも同じ人間関係の構築なんだから、まずは相手を尊重して相手の意思や都合に合わせるようにしたほうが、うまくいくことが多いよね。

相手を尊重しているだけじゃセックスできない?

このブログの読者は「ネットを通じて女性と会ってセックスしたい」と思っている男性を想定している。

だから、ここまで書いてきたモテるためのHowTo的なことをもっともらしく語っても、
「今までもそうやって会ってきたけど、食事だけで終わって、グダられて逃げられてばかり」
という意見もあると思う。

そりゃそうだよね。

会って食事をする方法を知りたいわけじゃない。

会って、セックスしたいんだってね。

でも、考えてください。

女性は、あなたとセックスをしたいと思ってるの?

あなたと会いたいと思っているの?

あなたが会いたいと言うから、会ってもいいかな?って思っているの?

女性がどう思うかで、結果は違うよね。
会ってもいいかな?であえばいきなりラブホなんてないし。
普通はカフェや居酒屋で食事やお酒飲んで、警戒心を解いて。。。

ってな事が必要。

でも、あなたとセックスしたいと思っているなら
待ち合わせ場所からそのままラブホに誘っても、うまくいくわけですよ。

どうしたら、セックスしたいと思ってもらえるか?
その答えの一つが「相手を尊重して大切に思う気持ち」だと思うよ。

実際、私はその気持ちを持って接することで、私とセックスしたいと思ってもらっているから。

おすすめの記事